新日本正規軍 vs マシン軍・九州総力戦

3.14熊本大会
メインでは正規軍vsマシン軍団の総力戦
そしてセミではデビッド・シュルツ、ハクソー・ヒギンズの最強コンビが実現
セミ前のタッグマッチでは
アノアロ・アティサノエとレロイ・ブラウンの迫力ある肉弾戦

3.15鹿児島大会では2つのシングルマッチ
アントニオ猪木 vs デビッド・シュルツ
藤波辰巳 vs ハクソー・ヒギンズ
しかし両試合とも決着つかず
さらにセミ前の上田馬之助、斉藤 vs マシン軍も不透明決着
この頃はこんなのが多かった
この日はヤングライオン杯、第3試合で武藤 vs 蝶野も行われれている3.16鹿屋大会
メインで正規軍 vs マシン軍が行われるが
なんとマシン軍がフォール負け、
2日前はアントニオ猪木、藤波辰巳、木村健吾で反則決着
この日は星野勘太郎がいて決着がつくとは
上田馬之助とデビッド・シュルツの渋いシングルも実現

■3.14熊本

メインイベント タッグマッチ

アントニオ猪木
藤波辰巳
木村健吾
vs
ストロングマシン1号
ストロングマシン2号
ストロングマシン3号
○アントニオ猪木(12分26秒、反則勝ち)ストロングマシン1号×

セミファイナル タッグマッチ

坂口征二
星野勘太郎
vs
デビッド・シュルツ
ハクソー・ヒギンズ
×星野勘太郎(9分1秒、体固め)デビッド・シュルツ○

第7試合 タッグマッチ

アノアロ・アティサノエ
後藤達俊
vs
バッドニュース・アレン
レロイ・ブラウン
×後藤達俊(11分56秒、片エビ固め)バッドニュース・アレン○

■3.15鹿児島

メインイベント シングルマッチ

○アントニオ猪木
vs
デビッド・シュルツ×
(8分7秒、反則勝ち)

セミファイナル シングルマッチ

△藤波辰巳
vs
ハクソー・ヒギンズ△
(10分36秒、両者フェンスアウト)

第7試合 タッグマッチ

上田馬之助
ヒロ斉藤
vs
ストロングマシン1号
ストロングマシン2号
×上田馬之助組(12分22秒、試合放棄)マシン組○

第6試合 タッグマッチ

坂口征二
木村健吾
vs
ケリー
・ツインズ
○木村健吾(9分18秒、体固め)パット×

■3.16鹿屋

メインイベント タッグマッチ

アントニオ猪木
藤波辰巳
星野勘太郎
vs
ストロングマシン1号
ストロングマシン2号
ストロングマシン3号
○アントニオ猪木(13分16秒、体固め)ストロングマシン3号×

セミファイナル タッグマッチ

木村健吾
高野俊二
vs
ハクソー・ヒギンズ
バッドニュース・アレン
×高野俊二(12分6秒、体固め)ハクソー・ヒギンズ○

第7試合 シングルマッチ

○坂口征二
vs
レロイ・ブラウン×
(6分14秒、逆エビ固め)

第6試合 シングルマッチ

○デビッド・シュルツ
vs
上田馬之助×
(8分41秒、反則勝ち)
posted by 昭和プロレス at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本1985年の暗闇
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック