バーニング・スピリット・イン・サマー

ブロディが初の一騎打ち前に記者会見でブロディが発した
「バーニング・スピリット」
このキーワードがシリーズ名になった
私はプロレスラーにとって一番必要なものは、キャリアでもパワーでもタフネスでもない、相手を絶対に倒してやろうとするバーニング・スピリットだと思う。猪木とは、はだを合わせたわけではないが、向かい合っただけでも、その闘志は充分すぎるくらい感じた。(週刊プロレス)

IWGPで豪華にやりすぎたがこのシリーズも
札幌、大阪城、両国国技館とビックマッチを開催

6.28 品川プリンスホテルアイスアリーナ
7.12 後楽園ホール
7.19 札幌中島体育センター
7.28 大阪城ホール
8.01 両国国技館
posted by 昭和プロレス at 16:52 | 猪木のバーニングスピリット