バーニング・スピリット・イン・サマー開幕戦

6.28品川プリンスホテルアイスアリーナ
猪木とブロディはそれぞれ藤波、アレンを慕えて激突
藤波とブロディの初対決にも注目
豪華な顔合わせは8分でドロー

ジュニア・ヘビーは開幕戦からタイトルマッチ開催
かみ合うヒロ斉藤とコブラが激突した

猪木 vs ブロディ、藤波 vs スヌーカ
コブラ、ヒロ斉藤、ドン荒川の3つ巴

さらにマシン軍団対決も組まれる
元マシン1号はスーパー・ストロングマシンとなり
マシン2号3号4号たちと戦っていく


メインイベント タッグマッチ
アントニオ猪木
藤波辰巳
vs
ブルーザー・ブロディ
バッドニュース・アレン
△アントニオ猪木(8分10秒、両者リングアウト)ブルーザー・ブロディ△

セミファイナル WWF認定ジュニア・ヘビー級選手権試合
○ヒロ斉藤
vs
ザ・コブラ×
(16分22秒、ジャーマンスープレックス)
防衛成功

第7試合 シングルマッチ
○スーパー・ストロングマシン
vs
ストロング・マシン×
(8分37秒、反則勝ち)
もうひとりマシンが出てきて乱入

第6試合 タッグマッチ
坂口征二
木村健吾
vs
キングコング・バンディ
マット・ボーン
△木村健吾(7分20秒、両者リングアウト)マット・ボーン△

第4試合 シングルマッチ
×武藤敬司
vs
ブラック・タイガー○
7分18秒、体固め


posted by 昭和プロレス at 12:31 | 猪木のバーニングスピリット