最終戦、ブロディ登場でなんだったんだビックファイト・シリーズ第1弾

この地味なシリーズも第18戦目の
3.21後楽園ホール大会で終了
最終戦の後楽園でテレビマッチということで集大成を見せるはずだ
カードは
アントニオ猪木 vs ハクソー・ヒギンズ
藤波辰巳、高野俊二の正規軍 vs マシーンズ
そして上田馬之助とヒロ斉藤の因縁の対決
エース外人デビッド・シュルツは木村健吾健吾とシングル
このシリーズとしては盛りだくさんのマッチメイク
観客動員数2515人超満員、さすが最終戦
・・・というわけではなかった続きを読む
posted by 昭和プロレス at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本1985年の暗闇

ヒロ斉藤 対 バッドニュース・アレン

大津大会では
上田馬之助 対 レロイ・ブラウン
ヒロ斉藤 対 バッドニュース・アレン
とどんな試合になるんだ?というカード
3.17三次大会もすごいが今大会もすごい
そして前座を沸かせるドン荒川が今大会では
第6試合で外人エースのデビッド・シュルツとシングルマッチ
アントニオ猪木と藤波辰巳の師弟タッグも組まれて悪くない

そして3.20津大会、
津という町ではなかなかいいカードを組む新日本
今回はピックアップするほどすごいカードは無し
上田馬之助 対 デビッド・シュルツぐらいか?
そして星野勘太郎のシングルがセミというのもすごい
すべては明日の最終戦に持って行った感じのカード編成続きを読む
posted by 昭和プロレス at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本1985年の暗闇

ビッグファイトシリーズ第1弾、中学校決戦

3.17三次大会は三次市立十日市中学校体育館
アントニオ猪木が中学校の体育館で戦うのだ
アントニオ猪木、坂口征二、藤波辰巳、上田馬之助、デビッド・シュルツ、バッドニュース・アレンが中学校・・・・
この中学校決戦で3大マニアックマッチが開催
・坂口征二 対 バッドニュース・アレン
・アノアロ・アティサノエ 対 デビッド・シュルツ
・高野俊二 対 上田馬之助
この3試合フォール決着は無しというこれまたすごい結果
さらにヤングライオン杯では武藤vs ライガーも行われている
マシーンズとケリー・ツインズ、
覆面コンビと双子外人も絵的に素晴らしい
メインイベントではアントニオ猪木、藤波辰巳、木村健吾のトリオが実現
地方の中学校の体育館に夢を与えたであろう大会
観客が1479人、そんなに入れる中学校体育館もすごい続きを読む
posted by 昭和プロレス at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本1985年の暗闇